セキュリティーレベル/費用分析

1.一般レベルのキーコード

  • メールアドレスの一部

2.高レベルのキーコード

  • 着信電話番号の一部

3.特別レベルのキーコード

  • 上記に生体認証データの添付
    (指紋パターンデータ、写真)